スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きるためのパンとお菓子4。

震災11日目。


ここ多賀城は、未だ断水中です。

復旧も未定です。

早朝からの水汲みはまだまだ続きそうです。


ちなみに、道路を挟んで向かい側は「塩釜市」ここは昨日から水道が復旧しています。



今日が「春分の日」だという事を、今朝の新聞を見て思い出しました。


震災で家族や親戚、友人の安否が未だに分からず、不安な日々を過ごしておられる方。

毎朝、食料確保のため早朝からスーパーに、水の確保に給水所へ並んでおられる方。

職場と仕事を同時に失い、自宅待機されている方。

福島第一原発事故の報道に一喜一憂しておられる方。


もはや平日も、土日も、祝日も、関係ない。


今日が何曜日で、何の日なのか?

もう分からなくなっているのは僕らだけではないはずです。


それだけ、今まで経験した事がない、大変な事態になっているんですね。


でも、やっぱりこんな時でも「癒しの時間」は持っていた方がいいと思うんです。


不安な夜が明け、一日の始まりに飲む目覚めの珈琲や、朝食のパン。

何かと忙しい昼間に、ちょっと一息入れるお菓子・・・。

頑張った自分へのご褒美に・・・。

そういう生活シーンにAtelier Poran...がお役に立てれば幸いです。



本日の主なラインナップです。


3.21  1

「豆乳スコーン」

(北海道産の全粒粉・甜菜糖・豆乳・菜種油・塩・アルミニウムフリーベーキングパウダー)

現在、バターや乳製品が残り少なく
今後も、入りにくい状況です。

でもみんな、甘いお菓子が食べたいだろうなあ。
アトリエに、現在ある材料で悩み抜いて・・・
夜中に試作。
オリジナルレシピが完成!!
バターがなくても出来ました。
お菓子のような、サクサクのスコーン。
甜菜糖の柔らかな甘みが 心の緊張もほぐしてくれるといいなと
思って作りました。
乳製品・卵を使用しておりませんので
アレルギーのお子さんも安心して食べていただけます。

3.21  2
↑自家製レーズン酵母による「カンパーニュ」です。
 国産小麦と全粒粉、ライ麦粉を使用し、長時間熟成発酵させた味わい深い生地は
 ジャムやハチミツ、チーズとの相性もいいです。

 「全粒粉のまるpan」昨日も食べて美味しかったから、今日も買いに来ました!
  と嬉しい声もいただいております。


3.21  3

今日は、雨が降り出しそうだったので
工房内での販売をさせていただきました。
早朝、お客様を迎える前に・・・
お店をきれいに掃除しました。

3.21  4

開店前から お店の前に お客様が待って下さっています。
皆さん、譲り合って下さって
ありがとうございます。

3.21  5

隣の地区から、走ってきてくれて・・・
「パン下さい」
可愛い女の子の笑顔に
私も元気をもらいました。

3.21  6

ありがとう!

あなたの笑顔はママやパパの支えになってますよ。
これからも、お手伝い頑張ってね!

3.21  8

私も心を込めて・・・作り続けます(*^_^*)

3.21  9

私の原点の本です。
7歳の頃、いちばんのお気に入りだった絵本です。
小さい頃から料理が好きだった私。
この絵本を見ながら妹と一緒に
初めてパンを作りました。

イーストは近くのパン屋さん「あるとす」のおじさんに
「イースト、下さい」とお願いして・・・
ドキドキだった・・・
茶色い粉で、不思議な香りのイーストをみたときの驚き。
これでパンが膨らむんだ・・・!
あの感覚 まだ覚えています。

初めて作ったパンは、カチコチでした!

「あるとす」のおじさん、あの時イーストを下さって
ありがとう。
パン屋さんの工房を、背伸びして
いつも覗いていた私を覚えていますか・・・

私は、小さなパンとお菓子屋さんを
始めましたよ・・・。


3.21  10
↑販売終了後、自分達も一息の珈琲タイムです。
 今日は「Poran...の深煎りブレンド」をネルで淹れました。
 

3.21  11
↑ネルで美味しく淹れるにはちょっとした「コツ」があります。
 それは、今後のイベントやお店でこっそりお教えしようかと思っています。


お客様から「そろそろ、美味しい珈琲が飲みたい!」

     「珈琲豆はいつから販売を再開するの?」

等の声が多く寄せられるようになりました。



明日の営業はお休みしますが、生豆の在庫はまだ少しありますので

珈琲豆の焙煎をしようと思います。


ご近所の方々、工房からモクモクと煙が上がるかも知れませんが

決して「火事」ではありませんので、ご了承ください。


少し離れた地域の皆さま、辺りから香ばしい匂いが漂ってきたら

Atelier Poran...が珈琲豆を焙煎している・・・・と思って下さい。





昨日、ブログ内で紹介させて頂きました「祈り合わせの時間」・・・
ふたりで願いを込めて
お祈りしました。

お祈りの後、外に出たら空気が、空が・・・
すべてが いままでと違って
優しく、穏やかになっているような気がしました。
もう、大丈夫。
地球が深呼吸して
すべての再生が始まっているような気がします。

3.21  7
↑Poranの庭の管理人・・・震災ニモ負ケズ元気です。今日は店でお客様をお迎えしました。


私たちも、前を向いて歩いていきます。


今月いっぱいは、通常の営業(月・火・金・土)とは異なりますが

なるべくお店を開けるように努力いたします。


次の営業は23(木)11:00~となります。

なお、事前の電話予約や、お取り置きは行っておりませんので、お願いいたします。


お待ちしております。



Kotori

risu



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。