スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡の友。

彼らの住む福岡では、東日本大震災関連のニュースが

テレビやラジオでされなくなり、関心も薄れ、どんどん風化しているようです。

そんな中、2011年6月以来、被災地・東北への想いを変わらず持ち続け

幾度となく、被災地・宮城に入り、各所で「復興支援コンサート」を開催し

音楽で励まし、勇気づけて、被災者との交流も積極的に行っている友達がいます。

サックス奏者 安武玄晃さん  ギタリスト 西田勇さん  音楽堂PLUM 坂井修オーナー

そして、今回初登場 ヴォーカリスト 渡邉裕哉さん

福岡の友は、今回も1800km離れた福岡から

音響機材満載のハイエースで、宮城へ駆けつけてくれました。

震災以降すでに、5回も宮城へ来て、計8か所で復興支援のコンサートを開催しています。

今回も、仙台市内の仮設住宅で2ヶ所(振る舞いラーメン付き)の他

仙台市宮城野区と、塩釜市でそれぞれ開催しました。

(Atelier Poran...も、お手伝いさせて頂きました)

どの会場でも、涙なくして聴くことができない、感動のステージを届けてくれました。



彼らには、いつも本当に励まされます。

いつもありがとう。



コトリコーヒーが、フェイスブックをはじめました。
メニューや、イベントの情報などを随時更新していきます。
こちらもどうぞ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。