スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトリコーヒーでお出しするもの③

産地と品種を厳選したコーヒー生豆を、工房にて焙煎します。


コトリコーヒー店内で、お召し上がりいただける他

コーヒー豆の挽き売りも行います。


「コーヒーの酸味が嫌い」という声をよく耳にします。

この「嫌な酸味」の多くは、焙煎が極端に浅すぎたり

焙煎後、かなりの時間が経過したものや

高温や湿気に晒された事によって起こるものです。

本来コーヒー豆は、完熟した実から採れる種子であり

米や、野菜、フルーツ等と同じ「農産物」です。

柑橘系や、ベリー系といったフルーツの酸味は

後で甘みを感じる程に心地良いはずです。

品質と鮮度が良く、適正な生産工程、焙煎、抽出されたコーヒーも

フルーツのような酸を味わえる可能性があります。

そういう香味も味わって頂きたいため、一度に沢山の量は焙煎いたしませんが

ブレンドの他、ストレートも数種類ご用意する予定です。

(勿論、コクが深く、酸の少ない深煎りもご用意いたします)


~7.1(月)コトリコーヒーOPEN の珈琲メニュー~

ブレンド(シティロースト)

ブレンド(フレンチロースト)


厳選ストレート豆・・・
インドネシア・リントン・マンデリン(フレンチロースト)

ケニア・キリニャガ地区(フルシティロースト)

東ティモール・レテフォホ村・無農薬栽培(シティロースト)


アイス珈琲

ソイ・オレ(豆乳オレ)

一杯ずつハンドドリップでお淹れします。

少々お時間を頂くことがあります事をご了承下さい。


相棒の直火釜と共に、お客様に深い香りとコク、フレッシュな酸や

大人の苦みなど、様々なコーヒーを愉しんでいただけるよう精進してまいります。

コトリコーヒー まもなくOPENです。





Atelier Poran...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。