スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥村晃史先生 作品展

今日は、太宰府牟田アトリエ主宰の 牟田先生より
ご紹介いただきました画家の「奥村晃史先生」の作品展に
お邪魔いたしました。

仙台初の個展だそうです。
子山羊や羊、白いオウム、うさぎなど・・・ 
動物や植物を優しく丁寧に 描いております。
今にも額の中から 歩きだしそうな
愛らしい動物たちの姿に
目も心もすっかり釘付けになった
私たちでした。

奥村晃史さん作品展
「子羊の額」油絵(部分)ご案内の葉書きの写真です。
羊の背中に私たちも大好きなクローバーが・・・
羊の首には柔らかいリボンが結んであるのです。 

会場で原画をご覧になれます。

今日で震災から1年8ヶ月・・・

会場にいらしていたお客様も
今日は 節目の11日で
様々な思いがあったことでしょう。
奥村先生のあたたかな絵に励まされ 優しく
穏やかな気持ちになったことと思います。

ご紹介下さった牟田先生
ありがとうございます。
そして 奥村晃史先生との出会いに
感謝しております。

奥村先生と展覧会会場にて

奥村先生と一緒に。
牟田アトリエさんの皆さんが
おっしゃっていた通り 奥村先生は「王子様」のような
輝いてらっしゃる方でした。
絵に対する情熱と あたたかい思いが伝わってきました。

額の中のうさぎや羊・山羊の
ふんわりした毛並の
柔らかさ 
動物と果物 動物とリボンやレースなど
はじめての組み合わせに 新鮮な驚きもあったり
心穏やかな 優しい気持ちになります・・・
私たちも ずっと見ていたいような
気持ちになりました。

奥村晃史先生HP

皆さんも ぜひ展覧会会場へ
足をお運び下さい。
水曜日まで開催です。

◇日時 11月8日~14日(水)まで開催
   最終日は午後4時半にて終了

◇仙台三越本館7階 アートギャラリー


Atelier Poran...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。