スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲豆の販売を再開いたします。

明日から4月ですね。


4月1日(金)も、Atelier Poran...は11:00~営業します。


天然酵母の米粉パン・・・宮城県産米粉+北海道産小麦のオリジナル配合です。

            食事パンとしては勿論、ジャムとの相性もいいです。
            


LOVE tagajo あんぱん・・・北海道産小麦の天然酵母パンに

             北海道産小豆のあんを包みました。

             パンは「小さな贅沢品なんだ・・・」

             と感じる事が出来るひと品。


LOVE tagajo 豆乳スコーン・・・震災直後、停電中の暗がりの中、懐中電灯の明かりを
               頼りに、同じ被災者として自分たちがいま出来ることを考え
               食べさせたい・届けたいもの・・・
               としてレシピを書き留めました。
               震災後に生まれましたが
               早くも Atelier Poran...の人気商品に成長しました。



アールグレイサブレ・・・・店長risuのオリジナル。アールグレイの風味をそのままに

             サクサクした歯ごたえ、国産小麦の味わいも楽しめます。

             スライスアーモンドがアクセント。



そして・・・お待たせいたしました。

4月1日(金)からAtelier Poran...自家焙煎珈琲豆も再開です。


Tagajo 浪漫ストリートブレンド・・・シティロースト。

                  華やかな香りに、マイルドなコクとさわやかな酸が特徴です。
    
                  毎日の珈琲タイムに。


Poran...の深煎りブレンド・・・フレンチロースト。

                 芳醇な香りに、しっかりとしたコクと甘み。

                 そのままでも勿論、カフェ・オレやアイス珈琲にも。

                 珈琲担当 kotoriのこだわりです。

生豆の産地や品種、品質にこだわり、自家焙煎しております。

スーパーや、街に溢れる某チェーン店のものとは、鮮度と味が違います。



お知らせと、お願いがあります。


LOVE tagajo 復興プロジェクトの一環として、Atelier Poran...に募金箱を設置しました。


今もなお、近所の多賀城文化センターには現在500人余りの方々が避難していて

津波で家を無くされた方や 地震で家が崩壊し住む場所を無くした方が

避難生活を過ごしています。

(ピーク時は1000人を超える方が身を寄せていました。)

私たちも今日、避難所へ行き 現状を見て、子供たちと話しをして来ました。

薄暗く、寒い文化センター内。

ぶつけようのない思いを胸に抱えて 今にも泣き出しそうな表情を

している子。

無理に笑顔を作り 周りを元気つけようと

頑張っている子・・・。

不安なのか、ボランティアのお兄さんにぴったりくっついている小さな男の子。



沢山の子供達が地震により居場所を無くし、家族を亡くし

辛い思いをしています・・・。

子供たちに少しでも笑顔を という思いで

微力ですが私たちも力になりたい。という思いになりました。


皆さんよりいただいた募金は、文化センター内にある子供たちの為のスペース

「こどもランド」で配布する「おやつ代」として

使用していただく趣旨です。



どうぞご協力の程、宜しくお願いいたします。




Atelier Poran...










               



             
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。